自分の思うとおりに生きていくために・・・


by rinrin-dream
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

9月26日・・・

午前中から支店長さん直々にご来社(^^;
「今月、あと1億足りませんねん・・・あと2日でかき集めなあきませんから、
大変ですわ。・・・で、お願いに来ました。」と・・・。
私個人の預貯金を投資信託へ入れることに。
ちょっとやけけどね(^^;
そんなことを言われる立場になってしまったんやなぁ・・・。

9月26日、何かと私にとっては大きな出来事と縁がある日のような気がする。
3年前の9月26日は、以前ブログにも書いたけど、現在の店舗への移転を
父親が許可してくれた日。昨年の9月26日はそれにあやかってTACへDVD
の通信教育の申し込みをした日。そして一昨日は、分社して初めての借り
入れ。分社と言ってもやっぱり実績のない新会社なので、決済が降りるのに
少し時間がかかったとのこと。

借り入れのランク付けがA~Fまであるらしく新会社の場合、通常は一番下の
Fからの開始で金利も高い。支店長さんが本店に交渉して下さって、Eランク
からのスタートとなった。ランクによって金利が変わってくるので、交渉にも
時間がかかったそうだった。元の会社がBランクで金利も比較的低めなので、
出来るだけ近づけようとして下さった結果、2.00%。

そして借り入れをして5年間で返済。
毎月大金の返済が続く・・・。

分社は資産と負債の同額を新会社へ分割するので、元の会社の借り入れの
一部を抱えることに。
それを新会社で借り入れをして先に元の会社へ返済することになった。
残ったお金は運転資金。

銀行から借り入れが出来たのも父親がいてくれたから出来たこと。
早く力をつけて、銀行さんから「借りてください!」って言われるような
会社にしていきたい。

コツコツ努力のみ。頑張るで!
[PR]
by rinrin-dream | 2006-09-28 23:24

やったぁ~(^^)v

明日は今月3回目のお休みだというのに甥っ子・姪っ子の運動会に
借り出され・・・(T T)学校が3箇所に分かれている為、誰もいなかったら
かわいそうだから来たって!って(^^;はいはい、行きますとのことで、
朝早くから出かけることになりました(T T)
そのうちの1人は私の母校なので、少し楽しみです(^^)懐かしいなぁ・・・

今日はやっと家のPCが光に変わって、ネットもサクサク感動です(^^)
PCオンチの私にとっては大変な作業でした(^^;今までピッチでつなげてた
から遅い遅い・・・家でネットをすることはあまりなかったけど分社後は
元の会社のPCを使うわけにはいかなくなったので、光に変えました(^^)v
これで気にせずネットが出来ます(^^)

そして嬉しい出来事が・・・
数カ月毎に実施されるCS(CUSTOMER SATISFACTION=お客様満足)
調査の結果、関西300店舗弱の中から総合第2位にランクされました!
めっちゃ嬉しかった!!(^^)v
でも詳細を聞くとめちゃくちゃ悔しい気持ちに・・・
1位店舗との差はわずか0.1ポイント・・・(--+
そして他店舗より評価の低かった項目が「笑顔」「身だしなみ」「整理整頓」
「再来店の促し」・・・何でそんな基本的なことが出来てなかったんやろ~
はぁ~・・・ため息です(T T)

でもふと「いつ調査に入ったんかなぁ・・・」と思うと特に意識せず、自然な
応対で2位は上出来だと思い直した。あるお店では事前に覆面調査員の
来店情報を得て、それらしき調査員が来店したら、ベテランスタッフや
その覆面調査員をされているコンサル会社の好みに合ったスタッフを
当て込んで、点数を上げている。
それはしたくもないしする気もない。確かに高く評価されることは嬉しいこと
だけど、それで上位に入っても意味がない。誰が来てもいつでも満足して
頂ける応対を全スタッフが出来るようになるのが理想だから。
なかなか出来ないし難しいけどね・・・。

7~8年前に初めてCS調査を受けてから、いつか関西で1番になるのが
目標だったので、今回2位だったけど一歩近づけたかな?
絶対1位になる!そして常に上位Keepが出来るようなお店作りをして
していきたいです!(^^)v
そしてそして・・・一番頑張ったのはスタッフのみんなです・・・(T T)
おめでとう&ありがとう!みんなで1番目指すでぇ~!!
でもウチのスタッフは一部ボケタレがいるので、総店舗数を把握しておらず
「へぇ~そんなにたくさんの中で2位やったんですかぁ~すっご~い(@@」
とまるで他人事の様に感心してました(^^;自分達の評価やで(^^;
わかってんのかなぁ・・・(^^;
ちなみにこのスタッフ、アユ似のベッピンさんだけど、中国の首都を
「しゅり~(^^)v」と自信満々で答えてました・・・すごいすごい(^^;
[PR]
by rinrin-dream | 2006-09-23 03:27
今月始めに新人数名が入ってきた。次の日、1人無断欠勤・・・。
その後、連絡取れず。そして昨日また一人、家庭事情により退社。
真実性に欠けた内容・・・。よくあること、よくあること・・・。他店舗も同じ状況。
今に始まったことではないので、「またか」「やっぱり」の言葉しかでない。
この仕事、「3K」と呼ばれてる・・・「きつい」「厳しい」「コワイ」

応募の問い合わせ時に結構、キツイってことを説明し、面接ではもう少し
具体的に大変な話を説明するけど、やっぱりあかん・・・。
見かけが楽そうで楽しそうに見えるだけに、ギャップが激しいのが原因の
一つ。実際に仕事についてみるまで、その大変さがなかなかわからない。
それはどんな仕事にも共通することではあると思うけど、簡単に仕事を
辞める人が多くなった・・・。

それも無断で突然来なくなったり、電話一本でスタッフに伝言で済ましたり。
何考えてんの~(x x)
そしてちゃっかり「お給料は?」とくる。労働基準法で定められている以上
払わないければいけないことはわかるけど、どうも納得がいかない。

ペナルティや罰則は、労働基準法第91条の制裁規定の制限にあるが
「就業規則で労働者に対して減給の制裁を定める場合においては、
その減給は1回の額が平均賃金の1日分の半額を超え、総額が
1賃金支払期における賃金の総額の10分の1を超えてはならない。」
となっている。10分の1のみ・・・

「損害が発生してどうしても損害賠償を請求したい時は、賃金を一旦
支払った上で、民事で争うことになる。」
でも実際に損害が出たことを立証するのは困難なので、損害賠償を
請求することは難しいと弁護士さんは言う。

突然辞めるのを想定し、何かあっても対応できるように人の確保は
しておかないといけないが、社会人としてまともな辞め方ができないのは
なんでやろ・・・?

この前の初パターン・・・
①研修初日、一番張り切っていて質問もたくさんし、やる気満々で
 帰っていったが次の日、時間になっても来ない。携帯へかけても
 でなかった為、自宅へ電話。お母さんが出た。

 「すみませ~ん。忘れ物を取りに帰ってきたんですが、遅刻するぐらい
 ならもう行かないって言うんで・・・。」

 返す言葉がなかった(@@)仕方なくお仕事はどうされるのですか?と
 聞くと

 「まだ続けさせてもらえるんですか?!○○ちゃん、会社から電話が
 かかってきてるよ!どーするの?出るの?出ないの?どっち?!
 ・・・すみませ~ん。もう辞めるって言ってますので・・・ごめんなさいね~
 せっかく採用してもらったのに・・・。」

 数週間後、同業の他店舗へ面接に行ってた。当店では面接で
 落とされたと嘘の説明をしていたらしい・・・。
 子供も子供なら親も親やで(--+

②入社して約2週間程経過した朝、突然辞めます宣言をして
 そのまま帰って行った。とりあえずもう一度呼び出し、理由を聞くと
 「私がやりたいのはこの仕事じゃなかった。」とのこと。
 正直あまり覚えはよくなかったが、努力はしていたので、教育担当の
 スタッフも熱心に指導していた。多少は引き止めたが、結局だめだった
 のでそのまま退社となった。その時もやっぱり「お給料は?」
 ・・・研修しかしてないんやけどなぁ(T T)
 次の給料日の少し前に連絡を入れてもらうことにし、その時に受け渡しの
 時間を決めることになったがかかってこず、給料日当日、午後から2度、
 本人から連絡があった。その日は来客が多く2度目も出られなかった。
 その直後、その子のお父さんから電話が・・・。

 「おい!○○の親や!何で給料はろたんのんや!今から乗り込みに
 いくど!待っとけや!!」

 クレームお客さんとしか思えない怒鳴り声でかかってきた。
 誰が払えへんってゆーてんのんさぁ(--+
 もちろん私も負けずガンガン言い返した。一応、冷静に・・・(^^;
 ヘリクツばっかり並べられたが、とりあえず本人と話をすることで一旦は
 落ち着いた。本人に直接聞くと、あっけらかんとケラケラ笑って

 「すみませ~ん、そんなこと言ってないんですけどね~あはは」

 その後、もう一度父親の方から怒鳴り声でかかってきたが、本人との話
 では解決済みなので、お父さんからの電話は控えてほしいことを伝え、 
 何とか終了・・・。翌日給料を取りに来たが、悪びれた様子もなくまた
 ケラケラと笑って給料を受け取り、帰っていった・・・。
 ここも子供も子供なら親も親やで(--+

何とも言えないムカつき・・・。
これからの世の中、どうなっていくんでしょうね・・・。

 
[PR]
by rinrin-dream | 2006-09-16 23:26

宝くじ当ってぇ(^^)

「コーチング」のセミナーに参加した先生であるKちゃんから、
メールの返事をもらった(^^)
「私は私でしかないので、出来ることからやっていこうと思います。
だからあなたも焦らず出来ることから始めて下さいね」
励ましのメール、嬉しかった。
彼女もOLから転職し、今の仕事を自分のモノにして、活躍している。
経歴を見ると約10年ぐらいやったかな?ここまでくるのにコツコツと
努力を積み重ねて来たんだと思うと、ホントにすごいなぁと思う。

この仕事を始めてから丸11年。
今までは何だかんだ言いながら、経営者側の立場であってどこか
雇われているようなところがあった。・・・が、分社をして資金繰りを
実際にすることによって、やっと半人前?そこまでいってないっか(^^;
これからもっと大変なことをたくさん経験することになると思うけど、
お金のことを考えるとかなり不安になる・・・。
在庫の調整をしっかり行ないながら、お金が回るまで頑張らな。

宝くじ当たってくれへんかなぁ~っ(^^;
12月、「達成」の年の「財成」、年末ジャンボ買おっ(^^)v
[PR]
by rinrin-dream | 2006-09-13 02:38
一次合格のみなさん、おめでとうございます(^^)v
まだ二次試験を控えていらっしゃるので、まずはひと安心といったところだと
思いますが・・・ブログを見てると本当にみなさんの熱意や気合いが伝わって
くるので、良い刺激になり感謝しています。
・・・と同時になかなか勉強に手がつけられていない自分に苛立ちを感じて
います。誰のせいでもなくって全部、自分のせいだから仕方がないんです
けどね(^^;

昨日は、某銀行グループ主催の「コーチング」のセミナーに参加してきました。
時々参加をするので、セミナー予定表をチェックしていると、講師の先生の中
ではあまり見かけない大学出身の名前が・・・。珍しいなぁと思いながら経歴を
読んでると・・・ん?あれ?Kちゃん?であることを発見!高校・大学時代の
ライバル校で、同じ主将だったこともあり、試合会場で会った時にはたまに
一緒にグチッてた(^^;思わず感動してしまい、即HPを検索してメールを
送ったら、Kちゃんもビックリ(^^;

1△年(歳バレルやん(^^;)振りに再会したKちゃんはすっかり先生の顔に。
すごく雰囲気が変わった・・・と思ったが、少し話しをしているうちに「やっぱり
昔のままかな」と思った。セミナーの内容は、とてもわかりやすく、またやる気
にさせるきっかけはほんの些細なことから始めることが出来ることをあらため
て感じた。

「社員とヒヤリングを行う時間がない人は、本当に大変だと思いますが、
・・・」という話をされた時、てっきり私はこんな風に言われると思い一瞬
ドキっとした。
「時間を作って下さい。時間がないっていうのはいい訳です。」
でもそんな言い方はされなかった。

「時間を費やす部分の比率を変えてみて下さい。社員とヒヤリングを行う
時間の比率を増やして下さい」
今の私を励ましてくれているように聞こえた。そして今の自分の問題点を
痛感した。時間の配分が悪すぎる。要領が悪い・トロイ・・・(^^;
まずはここから改善を!

最近、仕事場を出るのが遅く、睡眠不足からイライラ感が少し出ていた。
あかん、あかん・・・まず体調管理をしっかり整えて仕事に望まないと
悪い方向に向いてしまう。

はよ帰ってねよっ(^^;でも家事が残ってる・・・(T T)
ご飯もまだ・・・こんなんで身体もつんかぁと思いながらブログを
書いてるうちは元気なんでしょうね(^^;

みなさんも季節の変わり目、体調には気を下さいね(^^)
[PR]
by rinrin-dream | 2006-09-11 00:27
やっと・・・台帳が出来上がってきた(^^;
分社後、ソフトを使って台帳付けをしようとしたけど、税理士の先生を
変更することになってうまく切り替えが出来ずにバタバタと・・・。

元の会社で長年、お世話になった先生だけどちょっと頼りないかも・・・(^^;
今年の4月、突然!!税務署の調査が入った(@@)
もう大パニックでした・・・。今までは電話連絡が必ずあったそうだけど、
突然来られたのは初めてだったらしい・・・。5年程前の前回の調査では、
まだ移転前の小さいお店だったこともあり、私の方はほとんど簡単な
説明だけで終わったが、今回はかなり突っ込んでこられた(T T)

小さい頃から税務署の調査の度に家は大パニックに・・・
子供の頃のイメージは「お金を取りにくる恐いおじさん達」(^^;

何とかなるわと甘く見てしまってたために、えらい目にあいました(T T)
調査員には同世代の女性が一人。私の担当だったようで、、
仕事とあまり関係のない話を色々した。「ざっくばらんに話が出来るように
なって仲良くなったら何とかなるかも・・・?」甘かった・・・。
それが相手の手口だったらしく、こちらの環境や状況を会話から分析して
糸口を見つけているとのこと。誘導作戦?心理作戦?・・・すごい(^^;

母親からずっと「税務署の人にはいらんこといいなや!」と言われてた意味が
終わってからやっとわかった・・・。
その間の父親にもえらい目にあいました・・・(x x)
指示通りしたのに怒られるし、銀行には何往復もさせられるし・・・
機嫌はめっちゃ悪いし・・・もう最悪でした。
母親はよくこんな生活を何十年もしてきたなぁ・・・と尊敬です(^^;

若い時は「絶対、自営業のところへは嫁げへん!」と宣言していたのに
どっぷり浸かって行かず後家になってます(^^;

それをきっかけに新しい税理士さんをご紹介頂きました・・・

ねよっ・・・(^^;
[PR]
by rinrin-dream | 2006-09-08 03:26

エキスポ(^^)v

昨日ブログ載せた後、502教室を見るとほとんどが、2次試験に関する
タイトル・・・その中で「黒い太陽」見たぁ?・・・はあかんわなぁ(^^;
周りの空気を読めず少し反省でした(^^;
2次試験の勉強中のみなさん、スミマセン・・・m(_ _)m

昨日の夕方まで今日の日曜日、休もうかなぁ・・・出ようかなぁ・・・と悩み
結局、姪っ子&甥っ子のエキスポの誘いに負けてしまいました(^^;
毎年夏の終わりの恒例。子供の頃、よく連れて来てもらいました(^^)
もうあれから1年経つのかぁ・・・と月日が経つ早さに驚いてしまいます・・・。
閉園前の「蛍の光」・・・夏の終わりを感じてめちゃめちゃ寂しかった(T T)

そういやちょうど1年前に502教室を初めて見て、同じ様に2次試験直前の
ブログがたくさんあったことを思い出しました。
「来年は私も!」と思っていたような(^^;2次どころか1次ボロボロやん(T T)

天王星人(+)の私は今年12年に1度の「達成」の運気(^^)v勉強せずに
受かるほど甘い試験じゃないのに何を勘違いしていたのか・・・(^^;
でも今年、2つの念願が叶ってます!1つは分社。もうひとつは表彰(^^)v
関西で300店舗弱の中から総合評価で12位の表彰を頂きました!

7年程前かなぁ・・・初めてその会に参加して、他の店舗が表彰されている
のを見て、どうしたらあそこで表彰されるのだろう・・・あそこで表彰されたい!
そしてウチのスタッフの子が表彰状を受け取る姿を会場から見守る・・・
はずだったが、初表彰だったので、今回は会長である父親と一緒に出席し
私が表彰状を受けることに(^^;

何人かの方から「娘さんの晴れ姿、見れて良かったですね」と言われた。
横から私は「花嫁姿見せられないので、連れて来ました」と(^^)v

そしたら大会社の社長さんへご挨拶に行った時、同じ様に父親は、
「いや~娘の花嫁姿見せてもらえないから、晴れ姿見に来ました!」
相手見てゆ~てやぁ、お父さん・・・返事に困ってはったやん(^^;

今から出納帳の整理をして、ボチボチ寝ます・・・勉強は?(^^;
[PR]
by rinrin-dream | 2006-09-04 01:11
やっぱりあかんかったわ、勉強・・・(^^;
「黒い太陽」ご飯食べならが、しっかり見てしまいました(^^;

あのドラマ毎週見てたけど、昨日はいつもと違った感じで見てました。
「それじゃあミントキャンディは一番無理かなぁ・・・」
ある意味、人の使い方については勉強になるかも・・・?
売上ナンバー1の女の子をお金で引っ張ってきても、そのお店でナンバー1を
続けられるかはわからない。各お店のナンバー1ばっかりを集めても
ナンバー1のお店になれるとは限らない。
スタッフを怒鳴ってまくし立てても、やる気を出して頑張ることは少ない。

人を使う難しさ。人を育てる大変さ。大きな課題。まだまだ私は未熟です・・・。
何年やってもうまく出来るようになることはないぐらい難しいことです。
でも5~6年前に比べると少しは成長したかな?(^^;

6年程前にある雑誌を読んでいて「中小企業診断士」の資格を初めて知った。
「いつかこの資格を取ってバリバリ仕事したいなぁ」ただ漠然と思った。
それからしばらくして、あることがきっかけで私は会社から追い出される
はめに・・・。

会社を辞めて、自分に価値があるのか・・・?何~にもない。
価値のある人間になりたい。「中小企業診断士」の資格を取ろうと思って、
とりあえず専門学校へ問い合わせに行った。どこやったっけ?

「どうしてこの資格を取ろうと思ったんですか?」窓口の人に聞かれた。
「会社を辞めると私自身に何もなくて・・・」

「あなたは人の上に立って、押さえつけて人を動かしたいのですか?それとも
この人のためなら動こうと思ってもらって動かしたいのですか?」

目から鱗とはこんなことを言うのかなぁ・・・。恥ずかしい話、自営業で働いて
いたにもかかわらず、そんなことを考えたことがなかった。ずっと上下関係の
厳しい体育会で育って来た私は、結局押さえつけてしか動かせていなかった
ことに初めて気が付いた。ほんと情けなかった・・・。
後からその学校のパンフレットを見てわかったけど、その話をしてくれた方は
「中小企業診断士」の講師の先生でした。

「あること」があってから5年半・・・少しは成長したかな?(^^;
同じ間違いを繰り返すわけにはいきません・・・会社潰れてしまうやん(x x)
ずっとずっと日々勉強です・・・だったら診断士の勉強せなね(^^;
[PR]
by rinrin-dream | 2006-09-02 23:37